《プロポリスQ&A その2》


Q10 プロポリスの濃度について教えて下さい
プロポリス製品の濃度については、光の屈折を利用した"BRIX値"と乾燥重量法による"重量体積比(W/V%)"の2種類の濃度表示があります。
一般的にはBRIX値のほうが高い数値が出るためか、BRIX値での数値をそのまま濃度としているメーカーが多数あります。しかしBRIX値を上げることは、蜂蜜を加えるなど糖度を上げれば簡単にできます。
日本プロポリス協議会の規格でもW/V%での表示を定めているように、重量体積比(W/V%)での濃度表示をしているプロポリス製品を選ぶべきです。またその際、検査報告書などで確認することも重要です。

ちなみに、【エランビタール プロポリス】の濃度は20~25%(W/V%)以上です。
※乾燥重量法(w/v%)により測定。プロポリスエキス100ml(v)を3時間、105℃で乾燥させた重量(w)の割合
ページトップ
Q11 プロポリスの良し悪しはどうやって見分けますか?
プロポリスの品質を消費者が見た目だけで判断することは非常に難しいのですが、以下のことは良いプロポリスを判断する材料になります。
ページトップ
Q12 プロポリスを一日に飲む量の目安は?
プロポリスは量を多く飲めばそれだけ効果があるというものではなく、少量でも毎日続けることが大切です。
下記の規定量のプロポリスをコップなどに入れ、50cc~100ccの水、湯、ウーロン茶、ジュース等で薄めて、毎日1,2回お飲みください。
◎幼児(1-3歳)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2滴(約0.1ml)
◎子供・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・10滴(約0.5ml)
◎大人・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・15~20滴(約1ml)

※体調に合わせて量を加減してください。
※抗癌治療など多量の摂取が必要な場合、一度に大量に服用するのではなく、規定量を数回に分けて服用してください。

ページトップ
Q13 プロポリスの飲み方を教えて下さい
一般的な飲み方としては、決まった量をコップなどに入れ、50cc~100ccの水で薄めて飲みます。
匂いや味がどうも苦手だという場合はジュース、牛乳などに混ぜて飲んでもかまいません。できたら、ハチミツやレモンなどビタミンCを含む食品と一緒に摂ることがおすすめです。いろいろと試してみてください。

ちなみに店主のお勧めの飲み方は、
  1. 冷たいウーロン茶と混ぜて飲む。市販のペットボトルのもので十分です。
    水よりもウーロン茶の方がなじみやすく、ツンとした飲みにくさも少し軽減されます。
  2. 黒酢とハチミツをお湯で溶いたものと混ぜて飲む。混ぜる量はお好みでどうぞ。
    プロポリスにはビタミンCは含まれていませんので、ハチミツなどのビタミンCを含む食品と一緒に摂るほうがより効果的です。また、黒酢の酸味はプロポリスの苦みや辛みを和らげ、飲みやすくなります。
  3. まず水などを口に含み、その上からプロポリスを垂らして一気に飲み込む
    プロポリスを飲み慣れた方はこうやって飲む人が多いです。この方法ですと、コップを汚さない、有効成分を無駄なく服用できる、などメリットの多い飲み方です。

ページトップ
Q14 プロポリスはこどもに飲ませても大丈夫ですか?
下記の規定量を守れば基本的には問題ありません。ただし、1歳以下の乳幼児の飲用は控えて下さい。
◎幼児(1-3歳)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2滴
◎子供・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・10滴

※体調に合わせて量を加減してください。

ページトップ
Q15 妊娠中の人が飲んでも害はありませんか?
基本的に害はありませんが、少し量を減らして飲用することをお勧めします。

ページトップ
Q16 プロポリスの保存方法と賞味期限について教えて下さい

古代エジプトでは、ミイラを作るときの防腐剤として使われていたこともあるほど、プロポリスは本来腐敗しない物質です。アルコール抽出液の場合、冷暗所であれば開封後も長期間、常温での保存が可能です。冷蔵庫などに保存する必要はありません。

ちなみに弊社の「エランビタール プロポリス」は製造後3年間が賞味期限ですが、それ以降もある程度の期間(数年)は飲用可能です。

ページトップ
Q17 コップに付着するヤニはどうしたらよいですか?
コップのふちに付着したヤニ(プロポリスの有効成分)は、薬局などで市販されているエチルアルコールで簡単にふき取れますし、クレンザーなどの洗剤を用いることで洗い流すこともできます。

※まずプロポリスをコップなどに入れ、その後に水などを入れて溶かすとヤニ(プロポリスの有効成分)がコップのふちに付きにくくなります。

ページトップ
Q18 プロポリスは毎日飲まないとだめでしょうか?
プロポリスは量を多く飲めばそれだけ効果があるというものではなく、少量でも毎日続けることが大切です。
毎日プロポリスを飲み続けると、体の調子が良くなるなど「健康維持」の寄与する効果があります。毎日の健康管理に欠かせないパートナーとして、プロポリスをご利用ください。

ページトップ

PCサイトへ


ホーム
Copyright(C) 2004-2012 Vera Cruz Japan. All Rights Reserved.